2011年03月31日

峠のあげいも・中山峠

あげいもが食べたくなって、中山峠。(笑

IMG_3138.jpg
posted by くれん at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 看板・道路標識など

2011年03月30日

青い空! 白い山! ここどこだ?

というのは冗談ですが、なかなか場所のわかりにくいところです。
場所は北海道は芽室町、道道715号線(帯広市内では白樺通り、芽室町では2丁目通り。
途中で道道じゃなくなって、再び今度は道道55号線に辿り着くというワケのわからなさぶりもあり)を
ずっと西に進んで、どこまでもどこまでも道なりに進んでいくと、根室本線を横切る踏切に出会います。
その踏切を越えて、数百メートルくらい行ったところから、日高山脈を狙う! です。
深い意図は全くありません。(笑
ただ、この道は国道38号線(十勝国道)の裏道(と言っていいのかな……)に当たり、
日勝峠に通じる国道274号線(日勝国道)に出やすい道となっております。
けど、高速道路が日高山脈を突っ切るようになってからは車通りがかなり減ってしまいました。
まあ、それはそれでいいんだろうけど、そのくせ、お巡りさんが張ってます。
国道274号線の日勝峠の入口側と、夕張滝上あたりは要注意です。特に春先。(力説

IMG_3130.jpg

2011年03月28日

帯広市・グリーンパーク400mベンチ

道東帯広市にある緑が丘公園、グリーンパークの400mベンチです。
かつては世界一長いベンチとしてギネスブックにも載ったことがあります。(確か……)
今は二番目の長さらしいですよ。けど、まあ、400mは長いですよね。
ちなみに、ここを撮影しに行ったのはおおよそ午前10時過ぎ。……誰もいない。
流石に冬の終わりの春先に、天気はいいとはいえ寒風が吹きすさぶ中でのんびり過ごす人もいないか……。
人と言えば、時折、ジョギング、又はウオーキングをする方と犬の散歩の方が通り過ぎていくくらいでした。

IMG_3124.jpg

写真は……ちょっと白飛び気味(汗
手前の看板はもともとやや色褪せてるのと、ちょうど直射日光が当たってるんですね。
なので、ステンレスの部分が光ってます。うぃ〜〜。。。。。
posted by くれん at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろな風景

2011年03月27日

この木、何の木、ハルニレの木。

「この木、何の木、気になる木。名前の知らない木ですから……」
などなどのフレーズ、CMで有名なハルニレの木です。(←敢えて注釈、有名なのはハルニレの木の方だよ。理由は↓)
これで、日立のCMを思い浮かべた方が多いと思いますが、北海道豊頃町のハルニレの木は
そのCMに使われたハルニレの木とは違うので要注意。実際のところ、一回も使われたことはありません。
よく「この木、何の木」の初代CMに使われていたと勘違いされているのですが、
日立のCMの初めてのハルニレの木はハワイにあるのよ?
木の形もずいぶん違うんですけど、どうして思い違いをされてしまったんでしょうねぇ……。

IMG_3001.jpg

IMG_3010.jpg

指定ポイント(!)に行くとハルニレの木が二本あります。
どっちが本物だ? という感じになりますが、敢えてそのあたりは気にしない方向でお願いします。
一枚目が「豊頃町指定文化財」の看板をメインに据えてハルニレの木をおまけにしてみました。(汗
二枚目が肝心のハルニレの木。最初の写真でやや手前側に見えているハルニレの木のお姿でございます。
春先に行くと緑がなくてさびしいので、また、夏頃にでも行ってみようかと思います。
posted by くれん at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物

2011年03月26日

池田駅と何ぞ、これ?(根室本線)

JR北海道は根室本線、帯広の東の方の……池田駅です。
その昔は池北線、最後はちほく高原鉄道、ふるさと銀河線への分岐駅でした。
今は、十勝ワイン・とかっぷの産地としても有名ですね。
と言うことで……。

IMG_2926.jpg

手前はもちろん、池田駅。
赤い郵便ポストの手前には自動販売機が二台並んでいるので見切りました。邪魔!
そして、視線をずっと奥の方へ……! 何ぞ、これ????
ワイン瓶の口の部分あたりだけがあって、しかもコルク抜きが刺さっている。
さらに、オブジェの説明なんてどこにもない。何、これ?
まあ、ワインをつくってるんだよ。ワインの街なんだよ。ってことなんでしょうけどね。
posted by くれん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | JR北海道の駅舎(旧)

2011年03月25日

池田ワイン城

北海道は池田町つながりで、池田駅の福寿草からワイン城へ!
(池田駅の写真とか、コルク抜きをもしたと思われるモニュメントの写真もあるけど、後日)
で、池田ワイン城とは正式名は……池田町ブドウ・ブドウ酒研究所、だそうです。
ここの地下には熟成室があったり、十勝ワインについてよくわかるコーナーが用意されていたり、
実際にブランデーをつくる蒸留器や、大樽などなどを窓越しに見学することもできるのです!
まあ、やっぱり、メインはショッピングエリアとワインの試飲でしょう!
ただし、車を運転していった方は飲まないように。←ここ重要。

IMG_2968.jpg

写真はちょっと珍しい角度から。
丘の下からワイン城を見上げる。
撮影位置はDCT garden IKEDAの屋根の上からでした。(^^;
posted by くれん at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築物

小さい春、見ぃ〜つけたっ! 福寿草

IMG_2940.jpg

JR北海道・池田駅の構内で見つけた小さな春。福寿草です。
タグ:福寿草 草花
posted by くれん at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物

2011年03月24日

三度、帯広駅!

三度、帯広駅です。ホテル日航ノースランド帯広の10階から。
ググって探してみてたんですが、この角度からの写真ってないですね。
と言うことも手伝って、かなり物珍しいかと思います(多分ね。多分)
そして、さらに夜と朝のものをご用意いたしました。
ちなみに、写真奥の方から1番ホーム。一番手前が4番ホームです。
朝の写真には三両編成の汽車が止まっています。
おそらくあれは、帯広始発の滝川行きか、釧路行きかと思われます。
まー駅で確認したのではないので詳細は不明です。あしからず。

IMG_3091.jpg

IMG_3105.jpg
posted by くれん at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | JR北海道の駅舎(旧)

2011年03月22日

赤とんぼっ!(桂沢湖)

赤とんぼ、その二。正確にはこっちの方が先の撮影なのですけどね。
場所は北海道は桂沢ダムの堤体近くにあるちいさな見晴台? みたいなところです。
木製の柵の上、至近距離にとんぼがとまったので、撮った写真です。

IMG_0761.jpg
posted by くれん at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろな風景

赤とんぼっ!(大正池)

赤とんぼです。それ以上でも、それ以下でもありません。(^^
ロケーションは北海道は岩見沢市大正池。地元ではお化けが出るとかでないとかで有名です。
ちなみに、大正池と名前がついていますが、実はダムです。
1914年に竣工した歴としたアースダム! ふらっと立ち寄るととてもダムには見えないんですけどね。
よく周辺をうろついてみると、洪水吐きもあるし、何より自然できた池にしては形が変だし。(笑

IMG_0725.jpg
posted by くれん at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろな風景