2011年08月06日

白滝シリーズ・石北本線 駅の旅 その4

石北本線にある「白滝」が駅名に入る駅シリーズ。通称、白滝シリーズ。
かつての繁栄の知も今は見る影もなく寂れています。昔々、その場所には
たくさんの人たちが入植し、開拓し、色んな産業が発達し、発展していったのでした。

一番目。奥白滝信号場。昔は奥白滝駅。1986年頃には誰も駅周辺に住まなくなってしまったので、
2001年の夏に駅業務をやめて、信号場に降格。
IMG_7945.jpg

二番目。上白滝駅。ちかくに何かの事務所があったりして、それなりに人がいる様子。
IMG_7969.jpg

三番目。白滝駅。一番、繁栄している!
IMG_7972.jpg

四番目。旧白滝駅。……駅というか、何というか。元々、仮乗降場として開設された駅なのでこんな感じです。
IMG_7977.jpg

五番目。下白滝駅。近くに牧場があります。うろついていると牧羊犬が吠える(汗)要注意です。
IMG_7986.jpg
posted by くれん at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | JR北海道の駅舎(旧)

2011年08月05日

盛者必衰、開拓者たちの夢のあと・石北本線 駅の旅 その3

奥白滝近郷場、かつてはここも駅で、乗降客がたくさんいたのです。
全盛期は年間4万人の乗降客があったそうです。この駅の最終ダイヤは日に一本の列車。
そして、今は旅客業務はなくなり、ただの列車行き違いのための信号場です。
IMG_7941.jpg

奥白滝の開拓記念碑。折角、ここまで開拓したのに人の住まない無住の土地となってしまいました。
IMG_7956.jpg

そして、近くにあった電電公社(!)の交換局。
おう、NTTになるまえに役割を終えたのか……。という感じでした。
IMG_7959.jpg
posted by くれん at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろな風景

2011年08月04日

全通記念・石北本線 駅の旅 2

全通記念の石碑がむなしいです。
ここは石北本線の旧中越駅。今は旅客扱いはなくなって駅から降格した信号場です。
茂みに埋もれてひっそりと存在していました。
けど、まあ、信号場としての役割はあるので、国道から中に入っていくと
しっかり草刈りなどなどはされているんですが、そこはかとなく淋しいですね。
きっとここも、かつて、集落があったころ、たくさんの人で賑わったのでしょう……。

IMG_7933.jpg
posted by くれん at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | JR北海道の駅舎(旧)

国有鉄道・石北本線 駅の旅 1

まだ、こんなのが残っているんですね。
JR北海道・石北本線・生野駅の線路と他の土地との境界標を発見。
「国有鉄道」と書いてあります。

IMG_8024.jpg
posted by くれん at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | その他。分類不能?

2011年08月02日

葡萄畑と死せる観覧車。

葡萄畑と観覧車。その昔、観覧車は使われていたのです。道東一の大きさで。
けど、動いてるところ見たことないな……。
場所は北海道、池田町のワイン城です。夕方!

IMG_7368.jpg
posted by くれん at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろな風景

2011年08月01日

見よ! これが長大な鉄橋だ!

根室本線は池田と幕別の間を流れる十勝川にかかる大きな鉄橋、千代田橋です。
近くに、牧場があって、牛さんがうさんくさそうにおいらのことを眺めておりましたよ。(笑

IMG_7395.jpg
posted by くれん at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | その他。分類不能?