2011年09月21日

日本最東端の駅・東根室

さあ、ここが日本最東端の駅です!
東根室駅。……終点の根室駅が最東端というわけではないのだよ。

IMG_9204.jpg

IMG_9209.jpg
posted by くれん at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | JR北海道の駅舎(旧)

2011年09月18日

ちょっと言い過ぎじゃない? 朝日に一番近い街。

と言うことで、日本の太陽は根室から昇ります。

IMG_9222.jpg

IMG_9226.jpg
posted by くれん at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | JR北海道の駅舎(旧)

2011年09月16日

ひとりぼっち。

どーん。

IMG_9140.jpg

JR北海道 根室本線の別当賀駅の15m圏内にあります。電話ボックスです。
ひとりぼっち。
posted by くれん at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろな風景

2011年09月14日

青空と看板。

富良野駅で、青空と看板。それ以上でも、それ以下でもなし。
JR貨物のDF200を撮影した日と同じ日の青い空。

IMG_8616.jpg
posted by くれん at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 看板・道路標識など

2011年09月13日

あ里公園 + 石狩川橋梁 + これでも都市近郊

あ里公園。何のことやらと思う人も多いでしょう。
これ、JRの次の駅表示の略称です。本当はあいの里公園駅。長くて看板に入らないんだね。

IMG_8910.jpg

で、ここはJR北海道で最長の橋梁、石狩川にかかる石狩川橋梁です。現在二代目。長さ1100メートル。
全国でも8番目の長さだそうです。写真は橋梁の右岸側から。

IMG_8907.jpg

そして、最後が新十津川方面からやってきた、気動車三両編成。
流石にここからでは編成番号までわかりませんでした。

IMG_8896.jpg

……ちなみに、ここらへんは札幌市近郊です。
な〜もないので、田舎に見えるんだけど。人口190万都市のすぐ近く。と言うか、市内です。
posted by くれん at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろな風景

2011年09月12日

かおす。

稲積公園駅を激写。(笑)ピントが甘いですが(多分、手前の何かにあってしまった。マニュアルフォーカスにしとけばよかった(汗)
電柱やら、電線やら、なにやらかにやらで、カオスです。よく見ると、鉄道高架橋の上にさらに高架橋が! こっちは道路ですけど。

IMG_8919.jpg
posted by くれん at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろな風景

知床斜里駅の表と裏

知床斜里駅の表と裏。
ちょっと見てみると面白いです。フツーに外から見ていると意外とよい感じの雰囲気なのですが。

IMG_8174.jpg

写真左手の方に歩いて行って、
駅舎の横手に回ってみると……。

IMG_8176.jpg

……。あの壁はついたてだったのか? という感じに。
右手の方は何かお店が入ってるのでキチンとなってるんですけどね……。
左手の方は元々の駅舎の外側に壁をたてただけなんですね。
何だかなぁ。
posted by くれん at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | JR北海道の駅舎(旧)

2011年09月10日

えっ? ここじゃないのかよっ! 北海道の重心地

この写真はJR北海道の新得駅前で撮影されたものです。
「北海道の重心地」と声高に叫ばれておりますが、よく読んでみてください。……あれ?

IMG_7533.jpg

この地点は新得駅から北に43Kmのところにあります。
……。
……。
もうちょっと、何か、書き方はなかったのかな。と思っちゃいます。
posted by くれん at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろな風景

2011年09月09日

光さす大地:十勝

いわゆる天使のはしご的なナニカです。
ロケーションは十勝平野のどこか。(笑

IMG_7382.jpg
posted by くれん at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろな風景

2011年09月07日

金華駅、鉄道開拓者に感謝の意を。石北本線 駅の旅 その14

石北本線にある金華駅です。
駅前通は廃墟が立ち並び、一言では言い表せないような淋しさを醸し出しています。

IMG_8036.jpg

このこの駅の近くには建設当時にたこ部屋強制労働や、人柱など、劣悪な作業環境で作られた常紋トンネルがあります。
そんなもので、駅のホーム側の壁に「常紋トンネル工事殉職者追悼碑」がある旨の看板が掛けられています。(青いところ)
これは近くの金華小学校の跡地にひっそりとたれられています。

そのような歴史の石北本線も今はローカル線。哀しいね……。
posted by くれん at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | JR北海道の駅舎(旧)