2012年07月10日

深夜の札幌駅。

深夜の札幌駅。
お時間は午後11時過ぎ。……つぎは早朝の札幌駅ですかねー。やっぱり。

IMG_5498.jpg
posted by くれん at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | JR北海道の駅舎(旧)

2012年07月09日

2429Dの車窓から・羽帯通過。

長距離普通列車2429Dの車窓から。羽帯駅通過!
2429Dが停車しないのはここ、羽帯と稲士別だけなんだよね。(^^

IMG_5285.jpg
posted by くれん at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | JR北海道の駅舎(旧)

2012年07月08日

卯原内駅にて。9600形蒸気機関車

旧国鉄勇網線の卯原内駅跡です。
駅跡は交通公園になっていて、蒸気機関車と客車が保存されています。

IMG_3989.jpg
posted by くれん at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 静態保存・動態保存車両

2012年07月07日

その駅は海辺の高台にありました。函館本線・本石倉駅

海辺の高台にありまして、なおかつ駅裏に郵便局があります。
……。駅はともかくとして、郵便局は山と鉄路の間に挟まれているという
変な場所にありまして、一体誰が使うんだろう。この郵便局……。

IMG_6024.jpg
posted by くれん at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | JR北海道の駅舎(旧)

2012年07月06日

夢の跡。−−石北本線・天幕駅跡

今は草むらに駅があったことを示す記念碑だけがひっそりと存在します。
あと、鉄路の線形が駅の両端でビミョウにカーブしているころがかつて、
駅の構内が二線だったことを静かに物語っておりました。

IMG_3709.jpg

IMG_3708.jpg

2012年07月05日

そびえ立つ遺構・旧根北線未成線区間・越川橋梁

完成してから、結局一度も使われることのなかった鉄道の橋梁があります。
それが旧国鉄の旧根北線、さらに未成線区間にある越川橋梁(正式名・第一幾品川橋梁)です。
全長147m、最大地上高21.6m、軌道の勾配25パーミルの10連のコンクリートアーチ橋でした。
ちなみに、橋梁は国道244号線の拡張工事のために1973年に二本の橋脚を撤去されてしましました。
そして、1998年に国の登録有形文化財に登録されて現在に至ります。

IMG_4035.jpg

IMG_4021.jpg
posted by くれん at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 廃線の駅舎、路線跡など

北海道に新幹線が来ることを願って、新幹線200系電車のある駅。函館本線・流山温泉駅

長い長いタイトルですが。その通りなのです。
函館本線は流山温泉駅からでした。

IMG_6155.jpg
posted by くれん at 02:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 静態保存・動態保存車両

2012年07月04日

何で、こんなところに駅を作った? 函館本線・姫川駅

函館本線の姫川駅です。
国道五号線がすぐ近くを走っているのですが、そっちからは来られない場所にあります。
故に、とんでもなく奥深い道なき道……と言うほどでもないですが、怪しげな細道をとってここまで至ります。
一応、駅に至るまでの道のりに民家はあるんですが、誰か使ってるのかなぁ……。

姫川駅の夜。(汗
IMG_6301.jpg

撮影時間が遅かったのでISO感度Maxで。何か、おどろおどろしい雰囲気になりました。(笑
IMG_6308.jpg
posted by くれん at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | JR北海道の駅舎(旧)

保線の男たち!

函館本線の石倉駅にいたら、保線の男たちがやってきました。
彼らが鉄道の安全を守っているのですね!

IMG_6039.jpg

2012年07月03日

北見滝ノ上駅・旧渚滑線

遙か昔、名寄本線の支線に渚滑線があったという……。
その終着駅が北見滝ノ上駅でした。ちなみに、ここは鉄道の資料館になっています。
滝ノ上公園の芝桜を見に行ったついでに立ち寄ってみるとよいでしょう。(^^

IMG_3813.jpg
posted by くれん at 04:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 廃線の駅舎、路線跡など