2017年06月08日

ちほく高原鉄道ふるさと銀河線・仙美里駅あと

北海道ちほく高原鉄道はふるさと銀河線の仙美里駅あと。
駅舎がきれいに残っていて、バスの待合室と仙美里鉄道物語、鉄道資料館になっていました。

IMG_9589.jpg
posted by くれん at 18:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 廃線の駅舎、路線跡など
この記事へのコメント
勇足もこんな感じで、待合室と地区集会所として残っていたような・・・
地北線、鉄道の未来信じていい駅建てたんだよな。
日高線も立派な駅っす。復興してもらいたいっす。
・・・まさと&こはま
Posted by 水清 勝十 & 水清 小浜 at 2017年06月12日 12:54
まさと&こはまさん、こんばんは。

勇足駅もこんな感じですね。
池北線、ふるさと銀河線、地元は残ってもらう予定だったのだと思います。
しかし、あっさりと廃止してしまいまいて、とても、残念だった思いがあります。

日高本線……は何とか頑張って、残って欲しいとは思いますが、
どうなるんでしょうね。
Posted by くれん at 2017年06月15日 00:11
代替えバスの、御手洗い休憩場所にもなっている。
Posted by 東海のどら猫 at 2017年10月12日 06:37
東海のどら猫さん、こんばんは。

代替バスの御手洗い休憩場所!
なるほど。
Posted by くれん at 2017年10月14日 19:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179982437

この記事へのトラックバック