2018年08月02日

北見滝ノ上駅の腕木式信号機

北見滝ノ上駅の腕木式信号機。
駅舎の裏側にひっそりとございます。

CREN7461.jpg
posted by くれん at 22:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 廃線の駅舎、路線跡など
この記事へのコメント
小型の車両も、あった気がするけど。
Posted by 東海のどら猫 at 2018年08月05日 00:46
てこ、うごかしたいっす。
・・・うできもうごきそうすまさと

ポイント、切り換えたいのんす。
・・・油とかさしてそうで状態良さそうなのすゆたか

「かわぶくろ」に入った「たま」交換できたら、雰囲気出そうです。
駅舎の中の「ちんちん」「ぼんぼん」と連動してると、ゆたかおじさんが喜びそうです。
・・・まちがえないでください「き〇たまぶくろ」じゃありません!こはまあらやだはじかすう
Posted by まさと&ゆたか&こはま at 2018年08月06日 05:23
東海のどら猫さん、こんばんは。

後ろを向いたら、小型の車両がいらっしゃいます。
Posted by くれん at 2018年08月11日 22:43
まさと&ゆたか&こはまさん、こんばんは。

腕木とてこ。折れたら怖いので、触っては来ませんでした……><

ポイント切替、転轍機、動くのかな、これ?

全部、きっちり動けばものすごーくステキなんですけどね。
往年の鉄道はこうだったと。。。。あの時代、もう一度、見てみたいですね。
駅に人がいっぱいいて、鉄道に活気があった時代に……。
Posted by くれん at 2018年08月11日 22:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184077000

この記事へのトラックバック