2011年03月01日

LEGACY・CVTリニアトロニックが意外といい件について。

こんばんは。くれんです。
今日は車(LEGACY B4)を修理に出してきました。
バンパーが割れて、カバーが外れてたり色々するので、
走行は問題ないですけど、色々とまずいことになるので。(泣

それはともかくとして、修理中の代車を借りてきましたところ、
それが現行型のLEGACY TOURING WAGON 2.5i Lのワケです。
写真がそれ。近くの本屋の駐車場で撮影したので、いろんなものが
写っていますが、まあ、それは気にしない方向で。

IMG_2578.jpg

そいで。岩見沢から、こいつに乗って、さらに高速に乗って帰ってきました。
ディーラーで借りたときはエンジンはプッシュスタート式ですから……
程度の話だったので、何かを気にして運転したのでもないのですが、
まあ、最初はオーディオの使い方がわからんかったくらいですかね。(笑
AMとFMの切り替えさえわからなかった。説明書をよこせって。
で、しばら〜く、フツーの5ATだろうね。と思って運転してたんですが、
何か、挙動が違うんですよね。……? 
そう。エンジンの回転が一定なのにするすると加速する! コレ、CVTだ!
面白い。わたしが乗ってるのが2.0GT 5MTだと言うのもありますし、
今まで乗ったことがあるのも3ATとか、4ATとかCVTとは関係ないのばかり
でしたから、コレは新鮮ですね。はぁ〜ん。と感心しきりです。
初CVT体験。(今更か、という感じですけど……。(汗
変速ショックがないのがいいですね。コレなら、普段MT乗りのわたしも
気に入ってしまう。(笑)
自分が思っていたよりも、ずっと乗りやすかったです。
あと、やっぱり、CVT絡みなんでしょうけど、
スバルのSI DRIVEと言う、電子制御でエンジン特性を変化させる
システムがあるんですが、燃費重視の設定から、スポーツ性能重視の設定に
走行中に切り替えると、車速は変わらずエンジンの回転数が変化するんですね。
へぇ。運転してる方にはその移り変わりを全く感じさせません。
やばい。欲しくなってきた。(笑

posted by くれん at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43636896

この記事へのトラックバック