2012年08月09日

空へと続く鉄路・富内銀河ステーション

旧富内線の富内駅あとにある銀河鉄道をイメージした線路です。
これは宇宙飛行士の毛利衛のアイデアによるもので、銀河鉄道999とは無関係(らしい)
で、どちらかというと当時の穂別村長による宮沢賢治構想の実現を目指した
「ほべつ銀河鉄道運動」によるもののようです。
が、如何せん、側線を改造しているためにいまいち、かっこよくない……。
格好良くとるために試行錯誤して、こうなりました。……どんなもんですかねぇ……。

IMG_7036.jpg

IMG_7016.jpg
posted by くれん at 22:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 廃線の駅舎、路線跡など
この記事へのコメント
20年程前に、1日だけど蒸気機関車が走ましたね。
Posted by 東海のどら猫 at 2017年07月13日 06:19
東海のどら猫さん、こんばんは。

そうでしたねー(遠い目
Posted by くれん at 2017年07月17日 22:48
去年、いとこと行きました。残されいたトロッコ乗って遊びましたね。
Posted by 東海のどら猫 at 2019年09月21日 10:29
東海のどら猫さん、こんばんは。

私も、やっぱりたまに寄りに行きます。
ココに汽車が来る日はもうないんですよねぇ。
Posted by くれん at 2019年09月21日 23:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57519306

この記事へのトラックバック