2012年10月08日

鉄道夢の跡。留萌駅。

留萌本線の留萌駅はいまだにとても広い構内を持っています。
羽幌線の跡地ですね。その場所は、今、パークゴルフ場になっていて、芝生が青々……。
何か、淋しい。

元々は凄く長かった跨線橋から。旧羽幌線や、留置線の跡地を。
IMG_9710.jpg

駅舎方面。
IMG_9709.jpg

跨線橋の中にあった電光掲示板にはまだ幌延や羽幌の表示が残っています。
IMG_9711.jpg
posted by くれん at 01:51| Comment(2) | TrackBack(0) | JR北海道の駅舎(旧)
この記事へのコメント
こんにちは、ご無沙汰しています。
その昔は5ホームが番線まであったんですね。
広大なヤードで貨物や客車などがにぎわっていたのでしょう。
こういう景色を見るとしんみりしてしまいます。

機会があれば噂の沿岸バスで廃線あとでものんびり回りたいものです。

Posted by まこ at 2012年10月15日 22:03
こんばんは。
ワタシも小学生くらいの時までは汽車(!)で紋別、北見あたりから
留萌の祖父母の家まで行ったものなので、広大なヤードに貨車やら何やらが
ひしめき合っていた時代を見たことがあるはずです。
あまり覚えていないんですけどね……。

鉄道の時代。もう一度来てくれないかなぁって思います。
Posted by くれん at 2012年10月26日 23:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58950621

この記事へのトラックバック