2013年01月05日

旧富内線、忘れられた踏切警報器。

むかわ町の富内にある富内線の踏切跡です。
警報器からそのまま左手に移動していくと、旧富内駅があり、今は富内銀河ステーションになっています。
ちなみに、線路跡はアスファルトにて埋められていますが、ヒビがあって盛り上がっているので、わかりますね。

IMG_6994.jpg
posted by くれん at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 廃線の駅舎、路線跡など
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61245173

この記事へのトラックバック