2014年04月14日

さようなら、三弦橋(旧下夕張森林鉄道・夕張シューパロダム)

まもなく、新しく出来た夕張シューパロダムに沈む旧下夕張森林鉄道の三弦橋。
試験湛水が終わったら、もう一回姿を見られるようですが……。どうなんでしょうね。
ところで、これまでは見に来ている人に出会った湖となんてないんですが、
いざ、沈むとなるとたくさんの人が来るんですねー。(--

IMG_6112.jpg
posted by くれん at 18:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 建築物
この記事へのコメント
こんばんは。
三弦橋、完全に水没してしまいましたね。再びその姿を見られる日が来るのか分かりませんが、できることならば、いつか自分の目で見てみたい風景です。
貴重な鉄道・産業の遺産ですので、ダム湖に沈めてしまうにはあまりにももったいなく感じます。森林鉄道が通っていて列車が通っていたという事実自体が無に帰すように感じられて、悔しくもあります。
時と共に、記憶から否応なく薄れていく昭和の歴史、できることならばそのまま残して欲しかったと思います。
お写真拝見し、コメントを入れさせて頂きました。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/?pc
Posted by 風旅記 at 2016年04月19日 02:47
風旅記さん、初めまして、こんばんは。

三弦橋は水没してしまいましたね。
あの場所に森林鉄道が走っていたという証拠なんですが、残念な限りです。
しかし、ダムの水が少なくなる時期もあるでしょうから、そのときには再び顔を出すでしょう。
糠平のタウシュベツ橋梁跡のように……と思いますが、どうだろうかなぁ……。

ではまた、ご来訪お待ちしております。
Posted by くれん at 2016年04月21日 22:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/93161217

この記事へのトラックバック